信州棚田ネットワーク

よこね通信「稲刈りイベント」に参加しました!

2019.10.24

 10月5日(土)、秋晴れの穏やかな日曜日。
飯田市千代のよこね田んぼの稲刈りと収穫祭に参加しました。
 稲刈りは、9月13日(金)に保育園児や小学校児童が体験しており、この日はボランティアやオーナーの体験日で稲刈り最終日でしたが、結構残ってますね。

 たくさんのボランティアやオーナーの皆さんが集まりました。主催者挨拶のあと作業開始です。
 刈り取りから束ねるまで全て手作業で行います。地元の農家の皆さんでも「最近は手刈りはしないから、中腰で行う作業は足腰が辛い。」とおっしゃっていました。

 作業は、9時30分頃から始まり、正午には終了。当日は、県内外から総勢140名ほどで作業が行われ、20枚弱の田んぼの刈り取りが見事に終わりました。

 稲刈り終了後には、地元食材を使った収穫祭です。よこね田んぼのある飯田市千代地区には、信州の伝統野菜「千代ネギ」や特産の「千代幻豚」をはじめ多くの地元食材があります。これらを使った豚汁や五平餅、よこね田んぼのお米で作ったお酒「Y-704」などが振る舞われました。
 おいしい料理を味わいながら、一緒に作業した皆さん同士の話も盛り上がりました。

 また、収穫祭では、案山子コンテストの表彰も行われました。全部で21体出品され、金賞を受賞した「カッパちゃん・あそぼ!」を作られた皆さんは今回で3年連続の金賞受賞です。おめでとうございます!!
 その他の案山子も甲乙つけがたい力作揃いでしたよ。

【金賞受賞の皆さん】

【受賞作品(カッパちゃん・あそぼ!)】

【銀賞(ざ・かかし)】

【3等賞(百歳万歳)】

【10等賞(獅子孫々)】
稲刈り後に案山子と一緒に記念撮影!!