信州棚田ネットワーク

福島新田の田植えに参加しました!!

2019.06.25

令和元年5月19日(日)。日本棚田百選の一つ「福島新田の棚田」の田植えに参加しました。

清々しい青空の下、千曲川がゆったりと流れる飯山盆地。この盆地の東の山際に福島新田の棚田があります。

福島新田田植え

ここは、2002年に公開され、日本アカデミー賞助演女優賞などを獲得した映画「阿弥陀堂だより」のロケ地でもあり、美しい田園風景が広がっています。この福島新田の一番の特徴といえば、なんといっても自然石を積み上げた石垣の美しさ!  

石積み1

この石垣は、戦国時代のお城の天守閣を支えるための石垣技術が基となっているそうです。

かつて福島新田は、遊休農地・荒廃農地でしたが、保存会の並々ならぬ努力により、棚田が復元され、美しい姿を取り戻しました。その保存会発足から節目の20年目となる今年は、地元小学生をはじめ多くの参加者で盛り上がりました。

田植え状況

私も田植えを行いましたが、簡単そうに見えて難しいもので、まっすぐできないし、 泥にはまって動けなくなるし悪戦苦闘です。なんといっても腰が痛くて痛くて。

秋には稲刈り体験もできるとのことなので、どんなお米になるか今から楽しみです。

美味しいお米になってほしいです!